介護セミナー

看取りケアの介護医学
商品コード: 2017/12/10/008

看取りケアの介護医学

過去のセミナー受講者の声

「介護医学」講座(全4回)の第4回

看取りケアの介護医学


日時:2017年12日10日(日) 10:3016:00


会場:大阪府社会福祉会館  405会議室

   大阪市中央区谷町7-4-15

       (地下鉄谷町線・長堀鶴見緑地線「谷町6丁目」下車、

         4番出口より南に250m)


参加費:6,000

    ※11月26日と2回通しで11,000円



問合・申込先:なるほどケア塾 

TEL.042-306-3771 FAX.042-306-3772


[講師プロフィール]

清藤大輔(きよふじ・だいすけ)

医師・老人保健施設志木瑞穂の里施設長

1994年、熊本大学医学部卒。仙台市での在宅ホスピス勤務医を経て、2003年より11年間、老健施設の施設医を務める。2014年より志木瑞穂の里副施設長、2015年より同施設、施設長に就任。



介護職・看護職・ケアマネさん向けスキルアップセミナー


[講義内容]

◎「最後まで生きる」を支える
ターミナルケアは「ターミナルリビング」/人の死の5類型/介護施設の看取りの対象/老衰とは/平穏死とは/最後まで必要な自立支援/終末期リハビリ


◎「亡くなるプロセス」を支える
人の一生/ターミナルの判定をどうするか/衰えていくときに見られる症状と対応/死が近づいたときに見られる症状と対応/死が迫ったときに見られる症状と対応/看取りのチームケア


◎家族へのアプローチとケア
元気なうちから看取りの準備を/ふだんからの家族との情報交換が大切/ターミナル期の家族との面談のポイント/看取りの環境づくり/エンゼルケア、遺族へのケア


◎平穏死の考え方の実際
延命について/口から食べられなくなったらどうするか/胃瘻をするか、しないか/終末期の点滴をするか、しないか/老健、特養での看取りの実際



[お申込み方法]

①円窓社のホームページにアクセスしてください。

 http://ensosha.com

②右側にあるコンテンツから「なるほどケア塾」をクリックしてください。

③月単位、開催日順に並んでいますので、ご希望のセミナーにアクセスしてください。

④ご希望のセミナーの下方「セミナー詳細、受講申し込み」にお進みください。

⑤「セミナー詳細パンフレット」のPDFファイルをプリントアウトしてください。

⑥必要事項をご記入の上、FAXでお申込みください。

 FAX番号:042-306-3772


 ※お電話でのお問い合わせは、042-306-3771 までお願いいたします。