介護セミナー

車椅子とシーティングの基本と技術
商品コード: 2018/06/17/008

車椅子とシーティングの基本と技術

過去のセミナー受講者の声


車椅子とシーティングの基本と技術


姿勢をサポートする技術と知識を学ぶ


日時:2018年6月17日(日) 10:3016:00


会場: 市民活動プラザ星園 会議室中

   札幌市中央区南8条西2丁目5-74

    (地下鉄東豊線・豊水すすきの駅6番出口より徒歩約5分。

   地下鉄南北線・中島公園駅1番出口より徒歩約5分)



問合・申込先:なるほどケア塾 

TEL.042-306-3771 FAX.042-306-3772


[講師プロフィール]

光野有次

「でく工房」取締役会長、日本シーティング協会理事

1949年長崎県生まれ。金沢美術工芸大学卒業後、日立製作所デザイン研究所に勤務。74年にでく工房、88年に無限工房設立。2011より現職。著書に『バリアフリーをつくる』(岩波新書)、共著書に『生活づくりのシーティング』(雲母書房)他がある。



受講料:6,000



坐ることの意味と快適な坐位について学ぶことは、寝たきりや褥瘡・関節拘縮を予防するだけでなく、高齢者の笑顔を引き出すQOLを高めます。


[講義内容]

10:3011:30◎バリアフリーな住環境と用具の見直し
住宅のバリアフリーとは/段差の解消とスロープ/トイレやベッドから車椅子への異常/食器を含めた生活用具を見直す


11:4512:45◎シーティングとはなにか
人の姿勢とは/日本人の暮らしと坐ることの意味/骨盤の傾きと施設の変化/支持基底面と動作について


13:4514:45◎高齢者の疾患と施設の管理
なぜ寝たきりが問題なのか/高齢者に多い障害と疾患/片マヒや円背による昨日の悪化/座位こそ介助の起点/快適な坐位でQOLが向上


15:0016:00◎快適な坐位と車椅子
車椅子の利用目的/クッションによる車椅子の調整/車椅子でのフィッティングと適応/ポスチュアリングについて




[お申込み方法]

円窓社のホームページにアクセスしてください。

    http://ensosha.com

右側にあるコンテンツから「なるほどケア塾」をクリックしてください。

月単位、開催日順に並んでいますので、ご希望のセミナーにアクセスしてください。

ご希望のセミナーの下方「セミナー詳細、受講申し込み」にお進みください。

下段の「受講申し込み」から「入力フォーム」にお進みいただき、必要事項をご記入の上、送信してください。

FAXにてお申し込みの場合は、「セミナー詳細パンフレット」から「詳細PDF」にお進みいただき、ファイルをプリントアウトしてください。チラシ下段の申し込み欄に必要事項をご記入の上、FAXにてお申し込みください。

   FAX番号:042-306-3772


お電話でのお問い合わせは、042-306-3771 に、またメールでの問い合わせはinfo@ensosha.co.jp までお願いいたします。