介護セミナー

Jijibaba(じじばば)体験セミナー
商品コード: 2019/10/13/006

Jijibaba(じじばば)体験セミナー

過去のセミナー受講者の声

介護職・看護職のスキルアップのために!


JiJiBaBa(じじばば)体験セミナー



◎障害体験・介護される体験をとおして、自分たちの介護をチェックしよう!!



期日:2019年10月13日(日) 10:3016:00



会場: 総合ケアセンター駒場苑 2階

    東京都目黒区大橋2-19-1

    (京王井の頭線「駒場東大前」駅西口より徒歩5分)



参加費:6,000



問合・申込先:なるほどケア塾 

TEL.042-306-3771 FAX.042-306-3772



[講師プロフィール]

山田穣(リハビリデザイン研究所・代表)

1958年、東京都生まれ。装着尿器会社に就職後、尿取りパットを開発し独立。その後、おむつを外して歩くおむつ屋に変身、「生活リハビリを形にする」ことを仕事とする。独自に開発した「生活リハビリ浴槽」を持って、新しい入浴ケアと介護方法を提唱し、浴室をはじめ施設の改修を手掛けている。入浴セミナーの講師として第一人者だが、伝説となったJiJiBaBa体験セミナーの講師も務めている。




◎どんな人に、どんな介護を受けるかで、高齢者の生活は一変します。生きる気持ちを支えるのも奪うのも、介護者次第です。このセミナーでは、老いや障害を疑似体験することで、高齢者の気持ちに近づいてみます。また、介護を受ける立場を体験することによって、なぜ認知症になったり寝たきりになるのかを理解していきます。日頃の介護を見つめ直し、介護とはなにかをより深く理解するセミナーにできればと思います。



[講義内容]

◎体験メニュー
[障害体験]
・身体障害(片マヒ)体験
・感覚障害(視覚・聴覚)体験
・言語障害体験 ほか
  +
[介護される体験]
・食事体験/・オムツ体験
・拘束体験/・孤独体験
・寝たきり・寝かせきり体験 ほか
  +
[意見発表+討論]
※メニューは変更になる場合があります





[お申込み方法]

円窓社のホームページにアクセスしてください。

    http://ensosha.com

右側にあるコンテンツから「なるほどケア塾」をクリックしてください。

月単位、開催日順に並んでいますので、ご希望のセミナーにアクセスしてください。

ご希望のセミナーの下方「セミナー詳細、受講申し込み」にお進みください。

下段の「受講申し込み」から「入力フォーム」にお進みいただき、必要事項をご記入の上、送信してください。

FAXにてお申し込みの場合は、「セミナー詳細パンフレット」から「詳細PDF」にお進みいただき、ファイルをプリントアウトしてください。チラシ下段の申し込み欄に必要事項をご記入の上、FAXにてお申し込みください。

   FAX番号:042-306-3772


お電話でのお問い合わせは、042-306-3771 に、またメールでの問い合わせはinfo@ensosha.co.jp までお願いいたします。