eかいごナビ > レクナビ

レクナビ

テレビ

1926年12月、高柳健次郎によって世界初のブラウン管を用いたテレビ受像器で、カタカナの「イ」の文字を表示させることに成功。1960年7月、東芝から国産初のカラーテレビが発売される(サイズは17インチ、価格は42万円)。放送時術の進化に合わせて、1978年頃からは音声多重放送対応テレビ、1990年代になるとハイビジョン放送対応テレビ、2003年6月には地上デジタル放送対応テレビがそれぞれ発売された。
初級レベルで誰でも簡単に塗ることができます。

■カテゴリー:初級レベル,塗り絵
■タグ:

e介護ナビ公式Facebookページ介護に関する情報を発信中!是非ご参加ください!