介護セミナー

商品コード: m-20180120

介助動作におけるリスク管理

過去のセミナー受講者の声
リスクをコントロールし重心児者の“動きたい”を支援する

【プログラム】
・重症児者の骨折の原因となる介助
 体位変換 おむつ交換 更衣介助 歩行介助 抱き上げ介助
・骨折部位によって変わる治癒に要する期間
・デモ:骨折をひきおこす誤った介助
・実習:安全で心地よい介助技術
 ・感じてみる~重心児の臥位姿勢を疑似体験
 ・筋緊張を緩める触れ方、さわり方
 ・変形拘縮のある児の体位変換のポイント
  背臥位→側臥位 側臥位→腹臥位 腹臥位→座位
 ・腰に負担をかけない移乗介助

【講師】
花井丈夫先生
(横浜医療福祉センター港南 理学療法士)
(重症心身障害理学療法研究会・代表 )


【開催日程】
2018年1月20日(土)10:00~16:00

【会場】
中央労働基準協会
(住所)東京都千代田区二番町九番地八

【定員】
80名(先着順)

【受講料】
12,960円

【主催】

【お申し込み方法】

上記WEBページ(URL)よりお申込みください。
★関西看護ケア研究会メール会員ご登録で500円割引クーポンを配布中です

【お問い合わせ】

上記お問い合わせフォームをご利用ください。
お電話でのお問い合わせは 06-6774-0081 にお願いいたします。