雲母書房
  • バナー01
  • バナー02
  • バナー03
  • バナー04
  • バナー05

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

今月のセミナー一覧

おすすめセミナー一覧

新刊書籍一覧

新刊紙芝居一覧

  • 曾根崎心中

    曾根崎心中 2,592 円

    この世のなごり 夜もなごり
    死にに行く身をたとうれば
    あだしが原の道の霜
    一足ひとあしづつに消えてゆく
    夢の夢こそあわれなれ
    (『曾根崎心中』近松門左衛門より)
    近松門左衛門の代表作が紙芝居で甦る! 徳兵衛とおはつ、ふたりの哀しい運命は観るものすべての心をゆさぶる。
    サワジロウの最新作にして渾身作!!

  • 花嫁さん

    花嫁さん 2,376 円

    ひとむかし前の花嫁さん。髪を高島田に結いあげ、黒引き振袖に丸帯を締めた花嫁は、人生で最も華やかな日を迎えます。夕刻、花嫁行列は出発し、花婿の家へと向かいます。一抹の不安と希望を抱きながら……。
    かつて自宅でおごそかに行われた結婚式。世代を問わず、懐かしい日本の慣習に思いを馳せることでしょう。

  • おっぱい山

    おっぱい山 2,376 円

    おっぱいが大好きな笠太郎。年ごろになり、おっぱい山のようなかつての母ちゃんのようなふくよかな乳房の娘と所帯を持ちたいと望むも、母ちゃんが連れて来たのは働き者と評判ながら、ほっそりした娘っこ。しょぼくれながらうなだれながら引き寄せられるようにおっぱい山へ歩いてゆくと、その先に…。母性への懐旧とお色気、ユーモアが魅力を醸す紙芝居。

 
新規会員登録