eかいごナビ > 雲母書房 > 施設ケアを変える「7つのゼロ」【希望としての介護セミナー2018②名古屋】
新規会員登録
  • バナー01
  • バナー02
  • バナー03
  • バナー04
  • バナー05

介護セミナー

  • NEW
  • オススメ
商品コード: seminar20180225

施設ケアを変える「7つのゼロ」【希望としての介護セミナー2018②名古屋】

販売価格(税込) 5,000 円
通常価格: 5,000 円
ポイント: 50 Pt
個  数:
レビューを見る 過去のセミナー受講者の声

== 本サイト上での販売は、開催日の前日までです ==
申込方法

ご希望のセミナーを参加人数分カートに入れてご購入ください
※会員登録がお済みでない方は先に登録をお願いします

【クレジット決済】 または 【セミナー当日払い】を選択してください

ご購入後【申込完了通知】がご登録のメールアドレスに届きます

当日は【申込完了通知】をプリントアウトしてご持参ください

注意事項
◎【クレジット決済】でご購入後の返金は行なっておりませんのでご注意ください
◎【セミナー当日払い】を選択された場合、eかいごナビのポイント付与はございません
◎【申込完了通知】が届かない場合は、マイページより【受付票(PDF)】をダウンロードしてご持参ください。※印刷が出来ない場合、スマートフォン等の画面で確認いたします

研修名
希望としての介護セミナー2018 第2回目【名古屋会場】
施設ケアを変える「7つのゼロ」
講師
坂野悠己 (特別養護老人ホーム駒場苑 副施設長)
神奈川県出身。学生時代、偶然入った特養での劣悪な介護に憤り、特養駒場苑でオムツ外しや個別入浴に取り組む。現在ではその取り組みと手法が評価され、全国の老施協などの講演会で登壇。大胆な発想と実践が人気を呼んでいる。高等学校教科書『家庭総合』にて、介護への持論が掲載される。

日時
2018年2月25日(日)
時間
10:30~15:30(受付9:45~)
会場
桜華会館(松の間)
愛知県名古屋市中区三の丸1丁目7-2
【アクセス】
名城線「市役所駅」5番出口より徒歩8分
桜通線「丸の内駅」4番出口より徒歩15分
鶴舞線「丸の内駅」1番出口より徒歩10分


料金
5,000円(税込)
内容


“本気”の施設改革を提案します!

あいまいな理念では施設は変われない。明確な目標設定と、職員の意識の高低に左右されない仕組みづくりで、施設ケアを根本から変える!



 「7つのゼロ」を掲げる意味
7つのゼロを目指すこと=当たり前の生活を守ること=医療とは異なる介護の専門性です。抽象的な施設理念を実際のケアにつなげるための第一段階として、自分の施設の明確な目標を掲げることからはじめてみましょう。

 個々の取り組みの成果と課題
7ゼロはどこまで実現可能なのか。①寝かせきりゼロ ②オムツゼロ ③機械浴ゼロ ④脱水ゼロ ⑤身体拘束ゼロ ⑥誤嚥性肺炎ゼロ ⑦下剤・精神安定剤ゼロ、個々の現状と新たに見えてきた課題を項目別に紹介します。

 課題克服に向けての工夫
施設が既存業務を変えようとする時に最初の壁となるのは、職員にその意味と価値を理解してもらい意欲を引き出すことです。その課題を克服するために試行錯誤で編み出した斬新なアイデアをたくさん紹介します。

 「7つのゼロ」がもたらしたもの
人手不足が騒がれるのこの時代に、入職希望者が殺到するまでになった特養ホーム駒場苑に、これからの施設ケアのあり方を聞いてみよう! 会場の皆様からの質問にお答えしますので、ぜひ積極的にご参加ください。




この商品を購入したお客様の声

まだレビュー投稿がありません