eかいごナビ > 雲母書房 > 強い組織をつくる! 終末期ケアと虐待防止対策【希望としての介護セミナー2018⑩大阪】
新規会員登録
  • バナー01
  • バナー02
  • バナー03
  • バナー04
  • バナー05

介護セミナー

  • NEW
  • オススメ
商品コード: seminar20181110-2

強い組織をつくる! 終末期ケアと虐待防止対策【希望としての介護セミナー2018⑩大阪】

販売価格(税込) 5,000 円
通常価格: 5,000 円
ポイント: 50 Pt

この商品は2018年11月9日にて販売を終了しました。

レビューを見る 過去のセミナー受講者の声

== 本サイト上での販売は、開催日の前日までです ==
申込方法

ご希望のセミナーを参加人数分カートに入れてご購入ください
※会員登録がお済みでない方は先に登録をお願いします

【クレジット決済】 または 【セミナー当日払い】を選択してください

ご購入後【申込完了通知】がご登録のメールアドレスに届きます

当日は【申込完了通知】をプリントアウトしてご持参ください

注意事項
◎【クレジット決済】でご購入後の返金は行なっておりませんのでご注意ください
◎【セミナー当日払い】を選択された場合、eかいごナビのポイント付与はございません
◎【申込完了通知】が届かない場合は、マイページより【受付票(PDF)】をダウンロードしてご持参ください。※印刷が出来ない場合、スマートフォン等の画面で確認いたします

研修名
希望としての介護セミナー2018 第10回目【大阪会場】
強い組織をつくる! 終末期ケアと虐待防止対策
講師
高口光子 (理学療法士/老健「星のしずく」看介護部長)
神奈川県生まれ。1985年より老人病院に理学療法士として勤務。その後、1995年に特別養護老人ホーム「シルバー日吉」へ。2002年に老人保健施設「ききょうの郷」へ。2007年より介護老人保健施設「鶴舞乃城」、2012年より介護老人保健施設「星のしずく」の看介護部長。また、全国で講演活動を続けており、現場から絶大な支持を得ているカリスマ介護アドバイザー。主な著書、『介護リーダーの超技法』(雲母書房)、『介護施設で死ぬということ』(講談社)など多数。
日時
2018年11月10日(土)
時間
10:30~15:30(受付9:45~)
会場
国労大阪会館(3F 大会議室)
大阪府大阪市北区錦町2-2
※当会場にはエレベーターがございません。予めご了承願います。
【アクセス】
JR大阪環状線「天満駅」より徒歩2分


料金
5,000円(税込)
内容


終末期と虐待に本気で向き合う!

最期まで関わることでチームは強くなります。死を知ることで職員は大きく成長します。このチーム力を活かして、虐待防止についても具体的な対策を紹介します。



□医療モデルと生活モデル
■ 生活の場のターミナルケアに必要な基礎知識
■ 施設方針の明確化
■ ケアプラン・サービスプランの作成
■ 職員の不安に応える

□生活の場のターミナルケア
■ 施設開設からターミナルケアまでの取り組み
■ チームで取り組むターミナルケア

□介護ストレスと反倫理行為
■ なぜ、介護ストレスは発生するのか
■ 不適切ケアとは
■ 常態的身体拘束とは
■ 意図的虐待と非意図的虐待
■ 顕在化した虐待

□虐待対策の先に見える展望
■ 職員を孤立・孤独に追いやらないために
■ 個の内的変化を吐き出せるチームへ





この商品を購入したお客様の声

まだレビュー投稿がありません