eかいごナビ > 雲母書房 > よりあいが目指す老人介護のあり方【大阪】
新規会員登録
  • バナー01
  • バナー02
  • バナー03
  • バナー04
  • バナー05

介護セミナー

  • NEW
  • オススメ
商品コード: seminar20190209

よりあいが目指す老人介護のあり方【大阪】

販売価格(税込) 6,000 円
通常価格: 6,000 円
ポイント: 60 Pt
個  数:
レビューを見る 過去のセミナー受講者の声

== 本サイト上での販売は、開催日の前日までです ==
申込方法

ご希望のセミナーを参加人数分カートに入れてご購入ください
※会員登録がお済みでない方は先に登録をお願いします

【クレジット決済】 または 【セミナー当日払い】を選択してください

ご購入後【申込完了通知】がご登録のメールアドレスに届きます

当日は【申込完了通知】をプリントアウトしてご持参ください

注意事項
◎【クレジット決済】でご購入後の返金は行なっておりませんのでご注意ください
◎【セミナー当日払い】を選択された場合、eかいごナビのポイント付与はございません
◎【申込完了通知】が届かない場合は、マイページより【受付票(PDF)】をダウンロードしてご持参ください。※印刷が出来ない場合、スマートフォン等の画面で確認いたします

研修名
よりあいが目指す
老人介護のあり方【大阪】
講師
村瀨孝生 特別養護老人ホーム「よりあいの森」施設長
介護支援専門員
1964年、福岡県飯塚市出身。東北福祉大学卒業後、特別養護老人ホームにて生活指導員として勤務する。1996年、「第2宅老所よりあい」所長に就任。2015年4月より現職。著書に『おしっこの放物線』『看取りケアの作法』(雲母書房)、『ぼけてもいいよ』(西日本新聞社)など、著書多数。

日時
2019年2月9日(土)
時間
10:30~16:00(受付9:30~)
会場
国労大阪会館(3階大会議室)

大阪府大阪市北区錦町2-2
※当会場にはエレベーターがございません。予めご了承願います。
【アクセス】
大阪市営地下鉄堺筋線「扇町駅」より徒歩5分
JR大阪環状線「天満駅」より徒歩2分



料金
6,000円(税込)
内容

「居場所づくりから、人が共に生きる場所へ」

暮らすことは途方に暮れること。
ボケることは惚けること。
看取ることは、ただ邪魔せず身が取れることに暮れること。
「大場さんの居場所をつくる ! 」
28年前、そんな思いから始まった「よりあい」は、
時代とともにカタチは変われどその思いは......、今、も変わらない。




▪️新体制からの組織づくり
特養よりあいの森で考えたこと
26名のお年寄りが3つのユニットに分かれて暮らす「特養ホーム」。それまでの「宅老所」とはスタッフの数も体制も違ってくる。
さらにはスタッフのほとんどは新しく入ってきた人ばかり...。
立ち上げ後、3年の歳月をかけ取り組んだ、新人教育・組織づくり・看取り・地域との関わりを、現在進行形でお話しします。


▪️認知症老人との関わり方
ぼけてもいいよ !
実感のともなわない話は共感を生まない...。
方法論やハウツーといった「意味」の世界からこぼれ落ちていく、「私」が関わり支えたお年寄りのことを、ただただ話していきます。
閉じられた関わりが虐待へと至るのならば、笑いとユーモアでもって、お年寄りとの関わりを開いていきましょう !


▪️地域の本来の姿
道草とチャリティに包まれた社会へ
誰かが困っている時、その他人のために一緒に動いてくれる人がいること、それが「働き」であり「コミュニティ」。他人だからこそ、ほどほどの責任感で動けるという、その距離感がちょうどいい。

▪️質問タイム(15分ほど)

この商品を購入したお客様の声

まだレビュー投稿がありません