介護セミナー

看護記録(看護過程)を指導するための看護管理者セミナー2日間【東京】
商品コード: 180616

看護記録(看護過程)を指導するための看護管理者セミナー2日間【東京】

過去のセミナー受講者の声

1.はじめに~看護記録の学習の前に~

・看護師は看護実践者 ・看護過程は患者の問題を解決する過程

・看護の質を保証するための取り組み

2.施設基準を満たす「看護記録」

・看護記録とは ・看護記録の目的

・記録に関する法令上の規定 ・医療法/診療報酬入院基本料 等

・看護記録の種類 ・看護記録の記載内容

3.看護過程を指導する看護師育成

・なぜ『今』看護診断か?

・部署内で指導できる看護師を育てる

①継続教育の目的②教育方法③OJT④教育評価

・指導者として看護過程展開能力を鍛える

1)アセスメントに必要なスキル

①臨床技術②論理的思考③クリティカルシンキング④問題解決技法⑤診断過程⑥日常看護における臨床判断

2)アセスメントに必要な知識の活用:一部復習:対象理解のための知識

①理論の活用②発達段階における身体的精神的社会的な状態③家族の理解④日常的な健康管理:ゴードンの機能的健康パターン⑤健康障害(病態生理)/治療・検査による生活への影響⑥倫理:患者の権利

3)アセスメントから診断へ

4)実践するための看護計画

①評価でき達成可能な目標 ②実践可能な計画

5)結果を出す看護実践/評価

6)看護記録;経過記録(POSによる記録)

・看護過程が根付くチームを創る


講師:得丸尊子(とくまる・たかこ)

有限会社ナーシングサポートセンターすばる代表 大分医科大学(現大分大学)医学部附属病院副看護部長 4 年、看護部長 6 年勤務。2006 年より、現職。


会場:お茶の水ケアサービス学院

日時:1日目6/16()10時~16時、2日目6/17()10時~13

受講料:24,000


【お申し込み方法・お問い合わせ】

※キャンセルについて、必ずお読みください。

※お申し込み方法は、お申し込み書を弊社までファックスしていただきます。


ホームページより、お申し込み書(PDFファイル)をダウンロードしていただき、お申し込みをお願いいたします。お申し込みは、お申し込み書をファックスしていただくか、お電話をいただければ幸いです。


http://www.comedicalacademy.com/kensyu/


ファックス番号は、03-3863-4006 です。

お問い合わせ番号は、03-6891-1234 です。


お申し込み後(お申し込み日を1日目とします)7日目以降のキャンセルについては、お振り込み前でも受講料の半額のキャンセル料がかかります。また、6/2  以降のキャンセルについては、受講料の全額のキャンセル料がかかりますのでご注意ください。キャンセルのご連絡がない場合は、キャンセル扱いにはなりませんのでご注意ください。