介護セミナー

トラブル及び事故後の対応基礎研修【東京】
商品コード: 190819

トラブル及び事故後の対応基礎研修【東京】

過去のセミナー受講者の声

介護現場では、日々さまざまなトラブルや事故が発生します。そして、トラブル や事故を繰り返さないために、原因を踏まえた対策を検討します。しかしながら、 残念なことに、トラブルや事故がゼロになることはありません。 近年は、「楽しければ良い」というサービスでは利用者や家族の満足度を高める ことはできません。また、たった一回のトラブルや事故により、利用者、家族との 信頼関係が崩れ去ります。 本講座は、リーダー、管理者たちが身に付けなければならないトラブルや事故へ の対応の知識と技術を学びます。「こんなはずではなかった」とならないように、 また、「トラブルや事故により、大切な職員を離職すること」がないように、何よ りも「利用者や家族とのよりよい関係を築き、継続できる」ように、本研修をご活 用いただけると幸いです。


1.権利意識について(事故対応と苦情処理だけでは済まされない実情を知る) 2.トラブル及び介護事故について基礎から学ぶ(トラブルとは/介護裁判判例/ 過失の見極めのポイント/マイルールを決めよう/契約書に追加する解約条項例/ 事故対応体制チェックシート/事故後の家族連絡/病院受診/行政報告) 3.外傷に対するチェックポイント(診る視る看るポイント/画像でどこまでわかる?/ 骨折予測/部位別チェックポイント…骨盤・頭蓋骨・大腿骨頸部(内側・外側)など) 4.トラブル及び事故後の実践的な対処法 5.事例から学ぶ介護トラブル事故後の対応(予見可能性/過失割合/安全配慮義務など) 


講師:渡邊信介(わたなべ・しんすけ)介護老人保健施設星のしずく事務長/医療法人財団百葉の会静 岡富士宮事業部運営管理/作業療法士/介護支援専門員

会場:お茶の水ケアサービス学院
日時:8/19(月)10時~16時
受講料:10,800円

主催者ホームページ https://www.o-careservice.com/f-up/index.html より、申込書をダウンロードし、ファックス(03-3863-4006)または、お電話(03-3863-4000)にて、お申込をお願いいたします。申込にあっては、キャンセル規定がございますので、ご注意ください。集客状況などにより、中止の可能性もございますので、主催者にお問い合わせください。