介護セミナー

2020年度 研修企画講座(東京会場・Zoomオンライン研修)
商品コード: 201019

2020年度 研修企画講座(東京会場・Zoomオンライン研修)

過去のセミナー受講者の声
1.研修とは
2.研修担当者の心構えと姿勢
3.研修企画の基本
4.研修形式の視点(座学、演習、OJT)
5.職員の参加意欲を引き出すポイント
6.研修の効果を高める実践的手法
7.担当者の負担を減らす究極のテクニック
8.オンライン研修の活用法
9.目的に合わせた研修報告書の作成法

今年度は、コロナウィルスの流行により、研修の在り方が大きく変わりました。外部研修の相次ぐ延期や中止に伴い、必要な研修は事業所内で実施せざるを得ない状況になっているのではないでしょうか。研修担当者には、ニーズの把握からテーマの設定、参加者の調整、資料の作成等、多岐にわたる作業が求められます。介護業務等を行うかたわらでこれらの作業を担うことは、研修企画が専門の業務ではない研修担当者にとって、大変な労力を割かれるとともに多大な苦労をされていることと思います。本研修では、介護保険制度前より全国での研修を企画・運営し、介護業界ではいち早くインターネットによる研修を構築してきた専門家から研修企画のノウハウを習得することができます。加えて、ここ数ヶ月で激増した「オンライン研修」について気をつけたいポイント並びに、成功導く秘訣もお伝えします。全国の事業所から要望の多い研修のため、東京会場で実施する講義をZoomで同時刻に受講していただける環境をつくりました。会場受講、オンラインともに講師に直接質問できるため、研修担当者が現在抱えている悩みや不安を解決することができます。

講師:神智淳(じん・とみあつ)

お茶の水ケアサービス学院株式会社学院長/老年学修士/コ・メディカルアカデミー学院長/日本健康医学会監事

会場:お茶の水ケアサービス学院、ご自宅または事業所などご自身がZoom研修を受講できるところ。
サテライト会場:お茶の水ケアサービス学院
日時:10/19(月)12時30分~17時30分
受講料:5,000円

お電話(03-3863-4000)にて、お申込をお願いいたします。お申込にあっては、キャンセル規定がございますので、ご注意ください。日時変更、会場変更、中止の可能性もございますので、まずは、主催者(03-3863-4000)にお問い合わせください。